「大学院紹介」

掲載日 2007年07月25日
発信元:人文学部

地域文化論専攻 地域社会文化論専修 2005年4月入学 (女子)

私は平成17年度に入学しました。専攻は社会学で、主に高齢期の余暇活動について研究しています。大学院の授業は少人数で、ほとんどが演習形式ですが、議論や発表をしていくことによって学部時の受身の姿勢から脱却でき、非常に自分自身の為になっていると思います。
研究をしていくことは大変ですが、専門の異なる院生と勉強会を行ったり、地域のイベントのボランティアに参加するなど、積極的に大学外との関わりを持つことも心がけています。

大学院は人数としては少ないですが、先生との距離も近く、多くの刺激を受けることのできる場所です。みなさんのご入学を心よりお待ちしております。