トリオ 第12号(2011年)

巻頭言

樹神 成(こだま しげる)

特集【1】生物多様性条約と「里海」再生の課題

生物多様性条約と「里海」再生の課題 鼎談 高山 進×竹内 泰介×浦中 秀人×前田 定孝
生物多様性条約締結国会議の 伊勢湾再生政策へのインパクト/高山 進
漁業者による環境活動の推進を 市民と海とのかかわりを強めつつ/竹内 泰介
沿岸域の総合的な管理は志摩市が生き残るための戦略/浦中 秀人
県と市、国と自治体の縦割りを乗り越えるための法治主義的工夫を/前田 定孝
エッセイ 四日市市の公害防止協定/前田 定孝
海をめぐるローカル・ルール 伊勢湾・答志島の調査から/竹峰 誠一郎

trio12.jpg
表紙写真 賓日館

 

特集【2】伊勢市・三重県の研究

度会郡古代交通路の再検討-宮川下流域の開発状況の分析から-/江草 由梨
古代伊勢の葬送-昼河古墳群の考察から-/松本 薫
伊勢市における性暴力に対する予防・啓発活動 -若者層への対策の必要性-/辻 真理
伊勢市に居住する高齢者を犯罪から守るために -吹上町内安全(防犯)徒歩パトロール隊の防犯活動-/増田 進矢

人文教員エッセイ

伊勢湾の見える研究室に来て/吉丸 雄哉
「医療過疎地域における多次元的評価による アラートシステムの構築」プロジェクトの推進に向けて/福本 拓

新刊自著を語る

『昭和旅行誌』雑誌『旅』を読む/森 正人

三重の歴史と風景

伊勢の長浜/廣岡 義隆

大学院・学部の広報

三重大学人文学部・第6回「公開ゼミ」報告/湯浅 陽子

大学院のご案内

 

雑感

安食 和宏
編集後記

(本文・19.4MB)