法律経済学科 コースカリキュラム説明

カリキュラムポリシー(法律経済学科)

法学・政治学・経済学・経営学といった学問分野を対象にして、皆さんが自分の適性や関心を確認しながら学習できる教育カリキュラムを用意しています。

4年間のカリキュラム構成と特徴

  • 1年生 ・1年生では入門と基礎を
    法律経済学科スタートアップセミナーでは大学での勉強の仕方を学び、基礎総合科目A・Bではこれからの学習の問題意識を形成します。また、後期からは専門基礎科目も受講します。
  • 2年生 ・2年生ではコースを決定して、コースの専門科目を中心に
    法政コース・現代経済コースのいずれかに所属し、法学・政治学・経済学・経営学に関する講義の中から、自分が選択したコースの専門科目を中心に勉強します。
  • 3年生 ・3年生では専門演習に所属して、さらに専門科目を
    専門演習では、これまでに学習してきたなかで最も関心のあるテーマについて、深く掘り下げて勉強します。また、所属する演習に関連する専門科目を中心に勉強します。
  • 4年生 ・4年生では卒業研究を通じて4年間の集大成を
    専門演習の指導教員の指導のもとに、4年間の学習の集大成として卒業論文を作成します。

 

図