オープンキャンパス2010のご報告

掲載日 2010年08月19日
発信元:人文学部

2010年8月4日、人文学部オープンキャパスが開催されました。晴天の下、1000名を超える高校生のみなさん、保護者のみなさま、高校関係者のみなさまにご参加いただき、まことにありがとうございました。

当日の模様を、画像をまじえながら、報告します。

1. オープンキャンパスの会場

 

   会場入口    貸切バスで訪れる高校生も

 

2. 全体会:人文学部はどんな学部?

樹神学部長による人文学部紹介 麻野入試委員長による説明

 ホール内の様子 在学生からのメッセージ

3. 体験授業

 綾野先生「ことばの科学入門編」 大河内先生「コミックとマンガの「語り方」」

山田先生「日本人の霊魂観」 岩崎先生「全国おもしろ条例めぐり」

 

 

白石先生 「約束は守らなければならない。   古瀬先生「20世紀の東アジア国際関係と現在」

絶対に?」

水落先生「テストの平均点は信用できるか」

 

4.スタンプラリー

TOEICオンラインシステム体験コーナー             フランス語コーナー

「中国の言語と文字」展示コーナー              模擬裁判

 

模擬ディベート 考古学体験!『まがたまづくり』

 

 

5. 相談コーナーいろいろ

教職員による相談コーナー 今年もオープン、学部長Cafe

在学生と対談「三重大生としゃべろに!」

 

ご来学いただいたみなさまには、あらためましてお礼を申し上げます。人文学部は三重大学唯一の文系専門学部です。恵まれた環境のなかで、文化、言語、歴史、思想や、法律、政治、経済、経営の諸分野について学ぶことができます。
大学とはどのようなところかをイメージするのは難しいと思いますが、今回のオープンキャンパスが、高校生のみなさんにとって、大学や進路について考える際の参考になりましたら幸いです。
なお、11月の大学祭期間中、ミニオープンキャンパスを実施する予定です。詳細につきましては、後日、このホームページでご案内いたします。