3年次編入生 2015年度編入学 法哲学・高橋ゼミ

私は短期大学を卒業後に三重大学へ3年次編入学をしました。

短期大学では文学や図書館学を専門的に学んでいました。ですが現代社会について勉強をし、自分の将来の可能性を広げたいと思うようになりました。そこで法律や経済だけでなく、経営や社会学など、幅広い学問の授業を受けることができる三重大学に編入学を決めました。

私は異なる学部への編入学だったので、履修しなければならない授業の単位数が多いうえ、初めは新しい学問の授業の理解に苦戦しました。しかし先生方は質問等に対し親切に教えてくださいましたし、同じ編入学をした友人に勉強を教えてもらったり、また試験前はお互いに励まし合うことで乗り切ることができました。他の学生よりも編入学生は忙しく大変だと感じることもありますが、幅広くたくさんの学問の勉強ができたことは自分にとって大きな力になりました。

三重大学はサークルや部活も充実していますし、新しい人との出会いも多く、様々な経験ができます。学びたい意欲を持った方は、ぜひ編入学にチャレンジしてください。 (T.M)