研究センター

三重大学人文学部は共同研究をより推進していくために学部内に研究センターを設置することにいたしました。学外の方にも加わっていただき、さまざまな観点からの人文科学、社会科学へのアプローチを目指しています。
現在のところ、

を設置しております。
各センターはいくつかのプロジェクトから成っています。
また、研究センター全体は人文学部研究センター運営会議(議長:人文学部長)が統括しております。

伊勢湾・熊野地域研究センター [ 詳細はこちら ]
センター長 山田雄司
プロジェクト
  • 伊勢・伊賀地域における国語国文学資料の調査 代表:尾西康充
  • 伊勢から熊野へ -文化比較のための基礎研究 代表:塚本明
多文化共存研究センター
センター長 服部範子
プロジェクト
  • 言語の多様性と普遍性:比較言語論の立場から 代表:服部範子
  • 子育ての比較社会論 代表:村上直樹
社会動態研究センター
センター長 豊福裕二
プロジェクト
  • 地域社会と法 代表:岩崎恭彦
  • 遊休農地を活用した体験農園の開設による食育及び産消連携の推進に関する研究 代表: 豊福裕二
総合環境研究センター
センター長 朴恵淑
プロジェクト
  • 四日市学 代表:朴恵淑
  • 北東アジアの火薬庫北朝鮮と日中ロ韓の国際環境協力 代表:朴恵淑
  • 東南アジア諸国のバイオマス発電 代表:安食和宏
  • 持続発展教育(ESD)と環境人材育成 代表:中川正