伊賀連携フィールド忍者文化協議会

上野商工会議所の地域活性化センター内に設置された「三重大学伊賀連携フィールド」は、三重大学、上野商工会議所及び伊賀市が連携して、教育・文化・研究の推進を図るとともに、地域振興上の諸課題等に適切に対応することにより、三重大学における教育・研究を推進し、伊賀地域の充実・発展に貢献していきます。

その課題の一つとして、「伊賀における『忍者文化』に着目した地域活性化の取り組み」を策定し、忍者に関する学術的研究を行っています。今では"Ninja"として海外にまで広く浸透した忍者ですが、これまで学術的に扱われてきませんでした。今回の取り組みでは、史料の撮影・調査・解読を行い、忍者とはどのような存在だったのか、現代に至るまでどのように変容してきたのかといった点を明らかにしていこうと考えています。

特別企画

研究成果

  • 「対談 川上仁一×山田雄司 現代における忍術学の意義とは 前編」『Yui』10、2012年5月
  • 吉丸雄哉「近世における「忍者」の成立と系譜」『京都語文』19、2012年11月
  • 「対談 川上仁一×山田雄司 現代における忍術学の意義とは 後編」『Yui』11、2013年3月
  • 山田雄司「史料紹介 伊賀者由緒書」『三重大史学』13、2013年3月
  • 山田雄司「史料紹介 義経虎巻(上・中)」『三重大史学』14、2014年3月
  • 山田雄司監修・伊賀忍者研究会編『忍者の教科書』(笠間書院、2014年2月)
  • 吉丸雄哉・山田雄司・尾西康充編『忍者文芸研究読本』(笠間書院、2014年)
  • 山田雄司「忍びの文化―忍術書の伝えるもの―」『書物学』第2巻、2014年5月
  • 多田容子×山田雄司「特別対談 日本人の感性に潜む忍者の姿を追う 広がる"忍びの道"」『月刊秘伝』322号、2014年9月
  • 山田雄司監修・小田敦子翻訳監修 Mie University Faculty of Humanities "The Ninja Book:New Mansenshukai" (Cool Japan) [Kindle版] OFFICE FUKUNAGA Inc.;2014年10月
  • 山田雄司"The Spirit of Ninja: A study of the Global Ninja Craze (Cool Japan series) (English Edition) [Kindle版]"Kosaiji Books;2015年1月
  • 山田雄司監修・伊賀忍者研究会編『忍者の教科書 2』(笠間書院、2015年2月)
  • 山田雄司「史料紹介 義経虎巻(下)」『三重大史学』15、2015年3月
  • 久松眞「忍者の携帯食「兵粮丸」を科学する!」『月刊秘伝』333号、2015年8月
  • 山田雄司監修『忍者修行マニュアル』実業之日本社、2015年11月
  • 山田雄司「異能の人"藤田西湖"研究」『月刊秘伝』337号、2015年12月
  • 山田雄司『忍者の歴史』KADOKAWA、2016年4月
  • 「The NINJA-忍者ってナンジャ!?」実行委員会監修The NINJA-忍者ってナンジャ!? 公式ブックKADOKAWA、2016年6月
  • 山田雄司「史料紹介 松村流松明・甲賀流武術秘伝」『三重大史学』17、2017年3月
  • 吉丸雄哉・山田雄司編『忍者の誕生』勉誠出版、2017年3月

      コンテンツ

      .